トップページ > 新着情報 > スタッフブログ > 富士山に登りました。

富士山に登りました。


建築・補償課の津曲です。

7月に休暇をとり、富士山に登りました。

富士登山には4つのルートがあるようですが、近年は人気が高く渋滞がよくあると聞きました。そこで人混みを回避するために比較的人の少ない御殿場ルートを選択しました。

7月ですが標高約1450mだけあって涼しくて過ごしやすい中、5合目からのスタートです。

002_R 001_R

富士山は遠くから眺めている分にはきれいなのですが、登り始めると、岩がゴロゴロしていて足を踏み出すたびに反対の軸足が滑り、なかなか前に進みません。それでも何とか足を前にすすめ、つづら折りの登山道を一歩ずつ進んでいきます。

7合目の山小屋につくまでに5時間かかりました。山小屋に一泊して(山の上は物価が高く缶ビール350㎖1本600円!)翌朝4時半ごろ御来光を拝み、6時過ぎに再び登山開始です。標高3000mを超えているので真冬並み寒さです。寒さが堪え、疲れが溜まって足も段々上がらなくなる中、ようやく登山道の山頂を示す鳥居が見てきて富士山の火口にたどり着きました。

そこからさらに30分ほど登り、富士山最高峰の剣ヶ峰に到着しました。しんどい思いをたくさんしましたが、苦労した甲斐があり大きな達成感を味わうことができました。

004_R 003_R
トップへ戻る