トップページ > 新着情報 > スタッフブログ > スカイダイビング!

スカイダイビング!


橋梁構造課の吉井です。

今年の4月、新婚旅行でグアムに行きました。

そこで一生に一度と・・・思い切ってスカイダイビングを体験しました。

その高さ、なんと上空4200m!

 

免責同意書にサインし、簡単なレクチャーを受け、

ジャンプスーツとハーネスを装着したら、早速飛行機に乗り込みます。

10人くらいが乗車できる専用の飛行機は

恐怖心を煽るように、なぜか扉を開けたまま飛び立ちました。

1015分間の遊覧飛行は、景色は最高なのですが、

開いた扉から感じる風圧や聞こえるプロペラ音のせいか、

飛行機の中は緊張感で微妙な空気に包まれていました。

2019060341_R 2019060342_R

ついにタイブの瞬間・・・顔を上げておくように指示され、

半ば強制的にインストラクターによって大空に身を投げ出しました。

パラシュートが開くまでの約1分間は体験したことのない浮遊感覚を

パラシュートが開いてからの約5分間は鳥になったような気分を味わいました。

あっという間のダイブが終わり無事着地すると、安堵感と達成感がこみ上げて

思わずインストラクターに握手を求めていました。

その後、達成証明書をもらって、スカイダイビングは終了しました。

 

2019060343_R 201906034_R

 

前日は夜も眠れず、予約したことを少し後悔もしていましたが、

今までにない緊張感や達成感を味わうことができ、

思い切ってやってみてよかったなと感じました。

今後も新しいことや体験したことのないことにチャレンジしていきたいです。

 

 

トップへ戻る