トップページ > 新着情報 > スタッフブログ > 高校野球

高校野球


技術三部  内村です。

夏の甲子園大会がいよいよ始まります。各県の地方大会でも色々なドラマがあり、今はSNSで色々な情報が飛び込んできて楽しめました。

今回は、鹿児島大会の見どころであった、鹿児島高校の活躍ぶり躍進ぶりについて報告及び大会中に感じたことを報告いたします。

鹿児島高校の紹介をなぜ? 息子が4年前まで硬式野球部に在籍していました。それで、特に応援に力が入りました。

ご存知の通り、鹿児島県は近年、私立高校が甲子園常連校です。その中で、鹿児島高校も私立ですが上位に名を連ねた事はありません。

鹿児島実業との対戦では、鹿児島実業の応援は、部員・父兄関係者・OB 等

鹿児島高校は、全校応援、ブラスバンド、OB、父兄関係者等、圧倒的な差でした。

本心、この試合で終わりか~、と対戦前は思っていたのですが、5回、8回応援のかい有、なんと、なんと9回には逆転してしまった。 素晴らしい‼

その後も、準決勝、ノーシード同士の鹿屋中央と互角に戦い逆転勝ち‼

後は、上村学園との決勝。万が一勝ったら、甲子園に応援⁉ 金は無くても行く意気込みでしたが、惨敗。

よく頑張った。監督の言葉も「17年監督をして初めて、ここまで連れてきてもらった。」印象に残る本当に嬉しさを表現された言葉でした。

話は変わりますが、一つ残念な事が有りました。高校野球のブログ書き込みに誹謗中傷の書き込みの多いこと、野球とは関係無いことを平気で書き込む大人気ない書き込み。プレイしている当事者、応援している人、関係者の気持ちも考えて!

神村学園頑張って‼ 鹿児島県民として応援しています。

20170804-1_R

 

 

 

 

トップへ戻る