トップページ > 業務内容 > 調査

調査


調査部門 調査部門は、社会情勢のニーズ「維持管理の徹底」を目的とし、「調査」と名の付く様々な業務に取り組んでいます。そのため、幅広い知識が必要であり技術と経験を生かし、「お客様が必要な情報は何か」を念頭に適切な提案を行うと共にお客様のご要望にお応え致します。

交通量調査(交通量)

道路計画、建設、維持修繕、その他の管理の基礎資料として調査を行います。

調査部門

調査部門

濁水調査(水質)

洪水に伴う濁水状況を把握し、ダム管理の基礎資料として調査を行います。

調査部門

調査部門

河川占用実態調査

河川区域内にある占用物(排水管、橋梁、井堰、水道管等)を把握し、占用物管理台帳を作成します。

調査部門

調査部門

住居表示台帳修正

住居表示整備促進と新築届の円滑な受理処理を行うために、現地状況(新築、増改築、道路の形状変更等)を把握し、住居表示台帳の修正を行います。

調査部門

調査部門

選挙人名簿作成

区画整理審議委員会選挙を行うために登記簿等より権利者を把握し、選挙人名簿を作成します。

不法占用物件適正化及び調査

道路敷地内に設置又は突出している不法占用物件(看板・日除け・投光器)について調査、確認、測定を行います。また、適正化できる物件については個別説明を実施し、占用許可申請の手続きを行います。

業務別実績表

河川部門 砂防部門 道路部門 橋梁部門 水道・パイプライン部門 都市計画部門 測量部門 用地調査部門 調査部門 補償部門 建築部門 港湾部門 施工管理
トップへ戻る